2016年01月09日

「ニューイヤーおしゃべりオペラコンサート2016」のご案内

ニューイヤーおしゃべりオペラコンサート 2016
〜ロジーナ 愛の行方〜
0001s.jpg
日時: 2016年1月9日(土) 13:30開場 14:00開演
場所: 東大和市民会館 ハミングホール 大ホール
(西武拝島線東大和市駅より徒歩7分)

曲目: モーツァルト歌劇「フィガロの結婚」,
ロッシーニ歌劇「セビリアの理髪師」より
アリア,重唱など

独唱: 大隅智佳子(sop),新海康仁(ten), 小林昭裕(bar)
管弦楽: プロフェッショナルズ オーケストラ多摩
指揮: 野崎知之

入場料: 前売り 2500円, 当日売り 3000円

<主催・お問い合わせ・チケットのお申し込み>
モーツァルトの音楽をたのしむ会 多摩支部事務局
メール: mozart haydn.jpn.org(mozartとhaydnの間に@を入れてください)

<チケットのお申し込み>
東大和市ハミングホール 電話: 042-590-4414
posted by 事務局 at 10:00| 主催公演のご案内

新海 康仁 (テノール) (2016年1月公演)

東京藝術大学音楽学部声楽科卒業、および同大学院修士課程修了。二期会オペラ研修所第54期マスタークラス修了、修了時に最優秀賞及ひ川崎静子賞受賞。平成26年度文化庁新進芸術家海外研修制度でイタリア・カタ―ニアに留学。07年《オテッロ》ロデリーゴ役でデビューし、12年二期会ニューウェーブオペラ《スペイン時間》のゴンサルヴェ役で二期会デビュ一、天性の美声と確かな存在感を示した。その後も二期会公演《マクベス》マルコム、《ホフマン物語》ナタナエルで出演。そのほか《ルーチョ・シッラ》タイトル・ロール、《ファルスタッフ》医師カイウス、《トゥーランドット》パンなどを演じるほか、ベートーヴェン《第九》、モーツァルト《レクイエム》、ヘンデル《メサイア》、メンデルスゾーン《聖パオロ》などのテノールソ口を務めるなど活動の幅を広げている。これまでに声楽を鈴木博雅、近藤政伸、Giuseppe Costanzoの各氏に師事。二期会会員。
posted by 事務局 at 05:00| Comment(0) | 出演アーティスト紹介